忍者ブログ

sometimesUC,sometimesION

主にリハビリの日々を書いてます。早く歩けるようになれますように!

2018/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月ごはん

8月もまた食べに食べた。しかし後半美的な知人に会い、ああ駄目だーと思ってひかえるようになった。油ものを連日食べ、にんにくを食べ、ワンタンメンを食べということを4日連続したらやはりにきびができた。当たり前だ。


かまど屋しょうがやき弁当
かまど屋のもの。しょうがよりもタレの味で食べているという感じであった。525円也。日直の日におごられて食べてしまった。これだけでもかなりお腹一杯だったのに、その後サンクスのとろふわプリンを食べた。日直の日は本当に食べ過ぎる傾向にある。多分1人だったら延々お茶を飲んでると思うのだが、相手がいるので。

UNICO西梅田
前にランチで行ったのだが、別の友人と夜に行った。スペイン料理やさん。夜はアラカルトで魚介のパエリヤ、ガスパチョ、セップ茸のコロッケなど。突き出しとしてでてきたプリッツのようなパンが美味しかった。魚介のパエリヤはなかなか油っぽかったけれど。とにかく貝系が好きでたまらないのだが、ムール貝を大量に食べれる日は来るのだろうか。

illycafe
ブリーゼブリーゼというファッションビルの中にある。コーヒーを全く飲まない私だが、貴重な1杯である。ちなみに毎月1日はエスプレッソが100円らしい。♡型のかわいい絵をかいてくれるということで、カフェラテを頼まねばと思って行った。すごく濃い顔のバリスタの前でどれにしようか悩んでいると、カフェラテがおすすめですよ、と笑顔で言われてしまい、じゃあカフェラテでという私。あうー。その人の横にいる子がまたすごく誰かににている男子だったのだけれど。カフェラテはやはり苦く、もらった砂糖を全部入れて飲んだ。イリーは砂糖の袋もすごく可愛いのだ。梅田に来て休むのにまた使いたいところ。

スローフードニーノ
この店と他の3つで悩んでいた。すごく大人っぽいところか、ピザが美味しいけど隣との席が他と近すぎるところか・、コースしかないけど凄く美味しいところか・・。結局こじんまりしたカジュアルのここを選んだけれど大正解。お店の人がすごく良いし、さまざまなことにすごーく気付かってくれる。来年奈良市に行ってしまうみたいなのだが、残念すぎる。同僚と。生ハムのサラダと日本風カルボナーラとミンチのスパゲティと普通のピザ。わけわけして食べようと思っていたのに、イタリアンを指名した相手に普通にチーズ嫌いとか言われ。えーというと、「じゃあ別々にとって別々に食べよう」とのこと。いいですけど?とにかくすごく良い店でトマモツとか次は食べたい。というかものっすっごくまた行きたいくらい。来月くらいに行きたい。

オフィシナ・デル・カフェ
友人がみつけた淀屋橋の隠れ家的イギリス系café。とにかく愛らしいアンティークの小物がたくさんあって素敵な気分になれる。アンティークの切手やら家具やらチェックの布やらほんとに可愛いのだ。わたしはライチティを頼む。良すぎて3時間ねばった。3段プレートのアフタヌーンティーセットも1500円と安いので次はこれにしよう。

香港スイーツ&点心JOLI
淀屋橋オドナの中にあるカフェ。しかし麺類なども軽く食べることができ、お腹をすかしていた私はわんたんめんを食べる。ワンタンが美味しい!友人は黒ゴマの何かを食べていた。甘い汁なんだけど美味しい。全体的になんばの糖朝みたいな感じなんだけど、安い。糖朝は前まですごく場所が悪かったのでいつでも入れたのに、いまではすごく人気なんだとかで。

手作りの味 しん
研修の会館の隣のふつうーの定食屋。肉不足を感じていたので、普通に焼き肉定食がよかったのだが、先輩の手前「日替わり定食」にしといた。いかの煮物、もずく、はまぐりのお吸い物などすごくヘルシーな定食であった。しかしあまりに普通すぎるのでもう行かない。

ザ・めし屋
もうすでに出来ていて、それを取っていくスタイルの食堂。こういうところは行ったことなかったのだけれども、研修の会館の近くにあり行くことになった。私はミートボール風と、とうふサラダとごはん。とうふサラダの中に入っていたなめ茸がしゃきしゃきしていて、全体的に学校の生協+αといったところである。

焼き肉
課で。

PR


7月ごはん

ジャンカラ八木店
モニターで。何か食べてくださいとのことなので、わかめうどん、と生ハムシーザーサラダを食べる。生ハムシーザーサラダは美味しかった。わかめうどんはスーパーで20円くらいの麺の味がした・・・。

デスティネ
出張の帰りに友人と待ち合わせ。梅田の東通り商店街の中をさまよって、水たばこが吸えるお店にたどりつく。たばこの害はさることながら、水たばこってどうなのだろう?と思う。体への害はいかに?すごく狭い店の2階に行くとヒッピーぽい人の巣窟で危ないところ入ちゃったかな・・・という感じ。初めてケパブを食べる。美味しくない・・・。後ろの席の人が水たばこを吸ってるのだけれど、すごいでかい容器でスハーと吸っていた。こ、こわい・・・。やめとこうかということで今回はやめた。友人はすごく良かったらしいが、私はあんまりかなあここのお店と思った。ガイドブックなど多々あり。

大阪王将
モニターで。わたしは皿うどんを食べ、父はラーメンを食べた。そして餃子を。すごくお店が回っていなくてスタッフが足りてないような現状だった。私は餃子の王将のほうが餃子はおいしいと思ったのだが、後日課のおっちゃんたちが話しているのを聞くところによれば、餃子は断然大阪王将のほうが良いらしい。そうかー。

五感 北浜本店
五感に念願かなって行く。この建物は、旧銀行のビルみたいなので、すごく情緒溢れる素敵なビルである。1階はケーキなど売っており、2階へは階段でしか行けない。私はキッシュとクロワッサンのランチを食べて、友人は2種類のケーキを食べる。その皿には小さなゼリーとケーキがついていた。味はとっても良かったのだけれど、店員さんが・・・。すごくテキパキしているのだが口調が厳しいのだ。でも英国調の雰囲気ですごーく良い感じ。何時間でもおれる。北浜は本当にそういう建物が沢山あって素敵だなあ。

モスバーガー
五感のあと、モスに久しぶりに行った。モスはそれ系のファーストフードなら一番好き。山ぶどうジュースを飲む。

マイモン・ウメダ
オイスターの店。この系列の難波に行ったことあって、あんまり良くなくて、でも梅田は?と思って行ってみたら案の定あんまり良くなかった。ざんねん。妹はカキのワンプレートランチを、私はカキフライを食べたのだが、すごく油っぽかった。しかし周りは結構カップルで決して安くはない生ガキなどをむさぼり食っていた。お皿もがつんと置かれていたり、皿自体が汚れていたり。モニターじゃないんだけど、モニターをしていると普段からこんなところにも目が行ってしまう。カキがとりあえず好きすぎるのでカキをたらふく食べたいと友人と旅行を計画中。

とりでん
職場の同期会で行く。ごはんは2200円のコースだったが、わりといろいろあった。釜飯、串3種、キャベツのみそ漬け・・・わたしは指摘されたので気付いたのだが、キャベツのみそ漬けをずーーーーと食べていた。いや串とかがすごく油っぽくて最近受け付けないんです。年かもしれん。とりでん自体は嫌いではないが、結構味付けが濃いと思う。14人の大勢で食べたのだが、小さいほうのテーブルに行って良かった。私の前でアイスコーヒーを飲みだす輩がいた。アイスコーヒー居酒屋で飲むなってばと思うのだが。

ワンズハートカフェ
地元の友人と。リクエストにこたえて明日香に行った。明日香はもうどこもかしこも行ったことがあるのでぐるなびで探してここに行ってみた。1000円のランチだったけてど、ごはん、お味噌汁、ワンプレートで結構沢山あり、スイカのゼリーまでついてきてとても美味しかった。住宅街のひっそりとした中にあり、岩城さんのようないかしたおじいちゃんがしている店なのだが、周辺のおばちゃんの溜まり場と化している部分がある。だから声が聞こえなくてゆっくり話せない。しかしアルネが置いてあったりしてそこそこ良い本も置かれていたりはするのだなー。平日なら良いかもなー。

7月は外食した月だった。その他にも551のアイスを食べたり、暴飲暴食が進む。出費もかさむし、車の事後で出費もあった。8月は気をつけよう(といいつつ、イベントが目白押しなのだが・・・。

7月になってものすごく外食が多い気がします。体調崩さないようにしなければならぬ。


6月ごはん

ビストロパンダ
天王寺のずっといきたかったビストロ。JRの北出口から歩くこと5分、ものそいせまい店に通される。しかし美人のお姉さんがひとりで切り盛りしていてすごくてきぱきしている。食べたのはなすのペースト、アボガドのペースト、カルボナーラのパスタ、肉にこみ、ドイツビール、甘酢など、パンダパン・・・。素人を超えている味ですごく美味しい。たぶんくるみとかそういうのも私が好きなのだろう。食器の数も少なくてお客さんが食べたのを洗ってはまたそれを使い、なんてことをしていたからすごく時間がかかる。でもそのお姉さんの働きぶりをみてるからだれも文句言わないのだけれど。本当知る人ぞ知るという感じ。男の人と一緒にきたら男の人がお姉さんにほれちゃう可能性あり。だから女の友達といくのがいいんじゃないかなという気がする。一人3500円くらいだった気がする。

丸亀製麺
近所のうどん屋。丸亀というだけあって、讃岐なのですごいコシがある。普通にひやを頼んだのだけれど300円くらいでねぎがかけほうだいなのが良い。ここもまた行きたい気がします。ともかくうどんが好きなのです。

ドトールコーヒー
ドトールはとても好きです。コーヒーが飲めなくてもちゃんと美味しい紅茶もあるし、カップも陶器で出してくれるから。ジャーマンドッグは食べなかったのだけれど、紅茶だけ。ビストロの帰りに寄りました。

La麦
いつも行っているパン屋。夏ってパンを食べる気がしなくなるのはなぜだろう。ともかく私の好きな黒豆パンは夏はないらしいと聞いて、ショックでした。

 というSATCキャリーのセリフ。

  丸亀製麺といううどん屋でおろし醤油うどん食べてきた。讃岐うどんはやっぱりおいしいなー。麺だけでも販売してくれないかなー。

遅くなりましたが、5月ごはん

山葵
いつも行くおすし屋さん。地元の友人と行く。久方ぶりに行ったのだが、なんかネタがすごく小さくなっている気がした。がーん。980円のすしランチを食べたけど初めて行ったときのような感動は薄れてきた。これからも通うべきか悩むところであるが。

にぎり長次郎
平城遷都祭の暑さにうなだれて行ったその後の寿司屋。スペイン料理にほんとは行きたかったのだけれど、時間がなかったもので・・・。回転してるんだけど、普通の回転よりかは、結構ちゃんとしてて美味しくてセットしてプレートででてくるのでよい。竹セットを頼んだのだが、日替わりにぎり7つ細まき6つ、茶碗蒸し、うどん(または赤出汁)、小鉢、漬物、デザートまでついて980円だから敬服する。アボガド寿司も追加して注文する。アボガド好きなので大満足~。リサーチなしで入ったわりには良かったな。

La Pause
新大宮にはめったに行かないのだが、このにぎり長次郎に行ったときにレーダーが働いて、2年前に行った記憶を呼び覚ました。ここのレアチーズが超美味しかったんだよー!そしてなんとかたどり着けた。この前行ったときはこの隣の桃谷楼で中華を食べてそれも美味しかった。わたしはにぎり長次郎の寿司がめいっぱいすぎてお茶のみだったのだけれど友人もご満悦してくれた。良かった良かった。今度はケーキを買おう。

パンドール
職場の近くのパン屋。同期に勧められて行ったのだが、朝はやかったからなのか、はて?という品揃えだった。昼に食べたけれど・・・なお味。もっと品揃えがよいときにいくべきなのか・・。。

東京ばなな
職場のお土産でいただいた。リクエストしたら買って来てくれた。やっぱり東京ばななは冷やして食べるのが断然おいしいと思う。

 

 4月 外食ごはん

いちおしや伝五郎
課でいった飲み会。たぶん3-4000円くらいのコースだと思う。掘りごたつで個室っぽくなっているのはとってもよかったです。とにかくごはんを出してくるタイミングが遅すぎて嫌になる。食事は普通のチェーン的な感じでした。最後のしめのキムチとか入っているごはんが美味しかったなーあまり辛くもなく。

まるみ
部でいった飲み会。なんかいつもここを使うらしいのだが、正直そんなに良いとも思いませんでした。おすしが出来合いすぎて・・・。しかしそんなすしでさえ(話しをしていて)ほぼ食べられなかったという…。仕出し専門のお店みたいです。


 

日々のひとこと

CALENDER

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NEW

SEARCH THIS SITE

COMMENT

[09/06 ryoko]
[04/05 NONAME]
[05/30 ガンバ]
[01/04 福ママ]
[10/31 ryoko]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- sometimesUC,sometimesION --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]