忍者ブログ

sometimesUC,sometimesION

主にリハビリの日々を書いてます。早く歩けるようになれますように!

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しばらくぶりです。

2年前にした、骨頭回転術の際にいれたボルトを抜く手術をしてきました。

入院期間は3/22-4/1というなんとも短期間で、前に比べると1/10くらいのしんどさでした。前のはほんとしんどすぎたしな・・・。
腰椎麻酔で、腰から下というか、左足の手術だったので左足のみの麻酔。それでもなかなか麻酔が効かず、先生もしびれを切らしたのか「もう切るでー」と麻酔がまだかかりきってないのにメスを入れる始末。「痛かったら痛いっていってねー」「痛い!!っ」と即回答の私。すみませんすみません先生。お酒は弱いのですが、麻酔がなかなか効かなかったのは前回も同様で、多分「ひねくれ者」だからかもしれません。手術自体は1時間ほどで終了し、抜いたボルトはお土産にもらいましたが、10センチ×3本、その他もろもろで、結構凄いもの入ってたんだなーという感想。その後、麻酔が溶けるとやはり熱・吐き気がありましたが、2日ほどで回復。麻酔が溶けたあとはやっぱり足動かない、と思ってたのですが、それから2日後に片松葉杖に、3日後にくつ下もはけたし、今術後2週間目ですが、かなりびっこひいてますが、室内は杖無しで歩けてます。外はちょっとしんどい。状態としては昨年の4月ごろ(回転術1年後)の状態に戻ったような感じです。やっぱり手術前にはもっとサクサク歩けてたのにー・・・と思うところはあります。どれくらいかっていうと、電車にのるとなるとホームは段差が激しいので折りたたみ杖は持っていきますが、広いIKEA店内を杖無しで1周できた、というくらいには歩けてました。でも、回転術の後はほんと全く歩けなかったので、(松葉杖2本→片方→ロフスト→折りたたみ杖→杖なし)それを思えば全然よかったです。

 とはいうものの・・・

入院中のストレス?なのか、UCが1年3カ月ぶりに再燃。手術して、5日後くらいから徐々に下血しはじめてとまらなくなって、退院してすぐUCの先生に診てもらったのでした。そしてペンタサ注腸(ステロイド入り)をしたら若干おさまりました。これのほうがショック。もう治ったかなと思って最近はペンタサさえ服用しておらず、一般人と全く同じ食事をしてた罰でしょうか。とりあえずまたペンタサを服用しております。早く落ち着いてくれればいいのになあ。

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

日々のひとこと

CALENDER

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SEARCH THIS SITE

COMMENT

[09/06 ryoko]
[04/05 NONAME]
[05/30 ガンバ]
[01/04 福ママ]
[10/31 ryoko]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- sometimesUC,sometimesION --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]